カスペルスキー セキュリティ Windows版 個人情報とキーワード監視

個人情報

設定した個人情報の送信を制限し、大切な情報を
守ります。
設定した情報をデータの中に見つけると、送信を
ブロックし、履歴を残します。

キーワード

設定した語句をデータの中に見つけると、相手先
やその時間などの履歴を残します。

パスワードの設定後、画面を閉じられた方は、
メイン画面を起動させ、【保護者による管理】
クリックします。
※メイン画面を表示させるにはこちらをご覧ください。

STEP 1

対象となるユーザー名の「制限の設定」をクリック
します。


 

STEP 2

左メニューの【個人情報とキーワード】クリックします。


ブロックしたい個人情報がある場合

第三者への個人情報の送信をブロックする
チェックを入れ、
個人情報リストの編集
クリックします。

 

STEP 3

個人情報リスト」画面が表示されますので、
【追加】クリックし、
個人情報追加」画面で、
フィールド名」と「」を入力し、
【追加】クリックします。

※フィールド名は、上部の既定値をクリックするか、
自由に入力します。


 

STEP 4

監視したいキーワードがある場合

キーワードの使用を検出する」にチェック
入れ、「キーワードリストの編集」をクリック
します。

 

STEP 5

キーワードリスト」画面が表示されますので、
【追加】クリックします。

キーワードの追加」画面で、ユーザーのメッセージ
送受信で監視するキーワードまたは単語の組み
合わせを入力し、【追加】クリックします。




プログラムに関する技術的な問題の解決には
カスペルスキーのサポートがご利用になれます。
カスペルスキーサポートページ

以下よりお電話によるお問い合わせができます。
【カスペルスキーテクニカルサポートセンター】
電話番号:0570-006269(受付時間9:30~18:00[年中無休])

その他 お役立ち情報

関連リンクはこちら

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。

教えてピカラで聞いてみる