ブロードバンドルータ利用時の注意点

ブロードバンドルーターでできること

「パソコンが複数台ありネット利用を同時にしたい」

「ケーブルを配線できないので無線で接続したい」

このような時にはブロードバンドルーターが必要です。

利用しない場合

パソコンがインターネットへの接続を行います。


ブロードバンドルーターを利用する場合

パソコンに代行してインターネット接続を行います。


ブロードバンドルーター接続時の注意点

ブロードバンドルーターには接続を複数持つ事ができる
マルチセッション機能があります。

ピカラインターネットサービスではお客さまの
接続ユーザIDとパスワードで、1つの接続しか行えません。

設定を誤るとブロードバンドルーターに不要な処理を
させる事になり過負荷の原因となります。


ピカラは回線提供サービス、プロバイダサービスを
合わせたサービスですので、1つのピカラ接続用
IDでのサービスとなり、マルチセッションは行えません。
マルチセッションは、NTTのフレッツ契約のみ行えます。

誤った設定例

NTTフレッツが有効になっている

ピカラとNTTフレッツとは接続されていません。

NTTフレッツへの接続要求は、
ピカラでは認識できないので破棄されますが、
ブロードバンドルーターが定期的に接続しようと
試行します。


ルーター設定時に、
「NTT西日本/東日本」「フレッツ」
を有効にしないようにしてください。

2つ目のピカラ接続設定がされている

ピカラと既に接続されていますが、
2つ目の接続設定がされている為、
ブロードバンドルーターが定期的に
接続しようと試行します。


2つ目の接続設定は行わないようにしてください。
設定されている場合は削除してください。

ブロードバンドルーターの設定方法はこちらをご覧ください。

回線が不安定だと感じる場合

PC→ルータ→ONU
の順に電源を切り、
ONU→ルータ→PC
の順で電源を入れてみてください。
不安定な状態が改善される場合があります。

この方法で改善されない場合は、お手数ですが
ピカラサービスセンターまでお問い合わせください。

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。