国際電話の発信

発信方法


相手先国番号の前に「010」をつけてダイヤル
してください。



010 + 相手先国番号 + 先頭の「0」をはずした相手先電話番号

  • ※イタリアの場合は、先頭の「0」を含めた
    相手先電話番号へ発信してください。
    「0」をはずすと発信不可能になりますのでご注意ください。

(例)
アメリカ「06-123-4567」に発信する場合
 010-1-6-123-4567
イタリア「06-123-4567」に発信する場合
 010-39-06-123-4567

  • ※ピカラ光電話からは
    00531-****、
    0033-****等の局番や、
    国番号として800を利用する
    国際フリーダイヤルへの発信はできません。

国外の携帯電話への発信

国外の携帯電話へも、相手先国番号の前に
「010」をつけてダイヤルしてください。

通話料金は固定電話への国際電話料金と同じです。

010 + 相手先国番号 + 先頭の「0」をはずした相手先電話番号

  • ※国外の携帯電話への発信につきましては、
    相手先の携帯電話サービス会社により、
    ピカラ光電話で発信不可能な場合があります。

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。

教えてピカラで聞いてみる