転送条件の設定

転送条件を設定する場合転送条件は4つのパターンが
あります。

  1. 無条件転送モードの場合
    着信した電話を無条件に転送します。
  2. 無応答時転送モードの場合
    呼び出し秒数設定(1~60秒)にて設定された
    秒数の間応答がない場合に転送されます。
  3. 話中時転モードの場合
    着信の際、話中であれば転送します。
  4. 話中時転送+無応答転送モードの場合
    話中時および無応答時に転送されます。

無条件転送モードの場合

着信した電話を無条件に転送します。

  1. 1 4 2 4 をダイヤルします。
  2. 各種設定を行います。
    ガイダンス後、 2 を押します。
  3. 無条件転送モードの設定をします。
    1 を押してください。
    確認メッセージが流れます。
    よろしければ 1 、入力し直すには 2
    終了する場合にはそれ以外を押してください。
  4. 以上で設定は完了です。
    各種設定を続ける場合は 0
    終了する場合は0以外を押してください。

無応答時転送モードの場合

呼び出し秒数設定(1~60秒)にて設定された秒数の間
応答がない場合に転送されます。

  1. 1 4 2 4 をダイヤルします。
  2. 各種設定を行います。
    ガイダンス後、 2 を押します。
  3. 無応答時転送モードの場合
    2 を押してください。
    確認メッセージが流れます。
    よろしければ 1 、入力し直すには 2
    終了する場合にはそれ以外を押してください。
  4. 以上で設定は完了です。
    各種設定を続ける場合は 0
    終了する場合は0以外を押してください。

話中時転送モードの場合

着信の際、話中であれば転送します。

  1. 1 4 2 4 をダイヤルします。
  2. 各種設定を行います。
    ガイダンス後、 2 を押します。
  3. 話中時転送モードの設定を行います。
    3 を押してください。
    確認メッセージが流れます。
    よろしければ 1 、入力し直すには 2
    終了する場合にはそれ以外を押してください。
  4. 以上で設定は完了です。
    各種設定を続ける場合は 0
    終了する場合は0以外を押してください。

話中時転送モード+無応答転送モードの場合

話中時および無応答時に転送されます。

  1. 1 4 2 4 をダイヤルします。
  2. 各種設定を行います。
    ガイダンス後、 2 を押します。
  3. 話中時転送モード+無応答転送モードの設定を行います。
    4 を押してください。
    確認メッセージが流れます。
    よろしければ 1 、入力し直すには 2
    終了する場合にはそれ以外を押してください。
  4. 以上で設定は完了です。
    各種設定を続ける場合は 0
    終了する場合は0以外を押してください。

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。

教えてピカラで聞いてみる