無線LANを手動で設定する Windows 7

STEP 1

【スタートボタン】()→
【コントロールパネル】
【ネットワークとインターネット】
【ネットワークと共有センター】
クリックします。

 

STEP 2

【新しい接続またはネットワークのセットアップ】
クリックします。


 

STEP 3

【ワイヤレスネットワークに手動で接続します】
選択し、【次へ】クリックします。


 

STEP 4

各項目を入力します。


ネットワーク名(E):

ネットワーク名(SSID)

セキュリティの種類(S):

WPA-パーソナル」または
WPA2-パーソナル

暗号化の種類(R):

TKIP」または「AES

セキュリティキー(C):

WPA暗号化キー(PSK)※半角入力

暗号化キーには、8~63桁の英数記号、
または64桁の16進数を指定できます。

なお、大文字(ABCDEF)と
小文字(abcdef)は区別されます。
(大文字はシフトキーを押しながら入力します。)

※暗号化キーに使用できる文字は以下の通りです。
・8~63桁の場合:
英数記号(0~9、a~z、A~Z、下表の記号)


※「」(バックスラッシュ)は
パソコンによっては、「 \ 」と表示されます。
・64桁の場合:16進数(0~9、a~f、A~F)

ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する(O)

「ESS-IDステルス機能(SSIDの隠蔽)」
を使用している場合はチェックを入れます。

【次へ】クリックします。

<暗号化をWEPで設定する場合>

各項目を入力します。


ネットワーク名(E):

ネットワーク名(SSID)

セキュリティの種類(S):

WEP

セキュリティキー(C):

暗号化キー(WEPキー)※半角入力
※お届け時のネットワーク名(SSID)
および暗号化キーは、ラベルに記載されています。

ASCII文字/16進数の区別は入力された文字列の
長さを元に自動識別されます。

・ASCII文字の場合

英数字

5文字

64bitWEPを設定してる場合のみ可

13文字

128bitWEPを設定してる場合のみ可

・16進数の場合

0~9,A~F

10文字

64bitWEPを設定してる場合のみ可

26文字

128bitWEPを設定してる場合のみ可

ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する(O)

「ESS-IDステルス機能(SSIDの隠蔽)」
を使用している場合はチェックを入れます。

【次へ】クリックします。

 

STEP 4

【閉じる】クリックします。

無線接続が完了すると、通知領域(タスクトレイ)の
ワイヤレスネットワーク接続」に
【接続】と表示されます。


以上で、無線LANを手動で設定する Windows 7
は完了です。

その他 お役立ち情報

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。

教えてピカラで聞いてみる