現在の利用場所で設置機器を移設する場合(設置機器の移設、リフォームなどによる光ケーブルの引き込み口の変更)

現在の利用場所にて機器設置場所の変更、
光ケーブル引き込み箇所の変更を希望される方は
ピカラサービスセンターまでご連絡ください。

受付方法
電話

機器を移設する場合は、機器設置、機器撤去、
配線工事の費用がかかります。

お申し込みケース毎に費用が異なりますので、下記
「お申し込みケース別費用(機器設置、機器撤去、配線工事)」
からご確認ください。

  • ご解約されない限り、移設、リフォーム期間も
    月額利用料は必要となります。
    あらかじめご了承ください。
  • 工事の込み具合によりご希望日時に添えない場合があります。

お申し込みケース別費用(機器設置、機器撤去、配線工事)

ケース1:別の部屋で使う場合(光ケーブルの引込み口変更無し、機器(ONT)移設)

集合タイプ(直接入線タイプ)も同一

工事内容 費用
  • 宅内ケーブル再配線
  • 敷設ルート変更
  • 支持金具位置移動(a)等、引込み柱からケーブル再配線を行わない簡易作業含む
  • 回線終端装置工事費
    7,000円(税込7,700円)

ケース2:光ケーブルの引込み口を変更してONT設置箇所を変更する場合

集合タイプ(直接入線タイプ)も同一

工事内容 費用
  • 引込み口変更
  • 宅内ケーブル再配線
  • 配線工事費
    15,000円(税込16,500円)
    リフォームする為に一時的に引込み口を変更し、リフォーム完成後の元に戻される場合×2の工事費が必要です。

ケース3:光ケーブルの引込み口を変更してONT設置箇所を変更する場合(引込み柱が変更される場合)

工事内容 費用
  • 引込み柱変更
  • 引込み口変更
  • 宅内ケーブル再配線
    引込み柱を変更する為に、新規にルート設計、各種申請が必要になる為工事まで期間を要する場合があります。
  • 回線終端装置工事費
    15,000円(税込16,500円)
    リフォームする為に一時的に引込み口を変更し、リフォーム完成後の元に戻される場合×2の工事費が必要です。

ケース4:別の建物に移設したい場合(同一敷地内、同一住所)

工事内容 費用
  • 引込み口変更
  • 宅内ケーブル再配線
  • (引込み柱変更)
    引込み柱を変更しなければ提供出来ない場合、新規にルート設計、各種申請が必要になる為工事まで期間を要する場合があります。
  • 配線工事費
    15,000円(税込16,500円)
    建物は併設されており、旧利用場所撤去、新利用場所への工事が同日で可能な場合の料金。
    工事日が分かれる場合、撤去のみの費用をいただく場合があります。

ケース5:別の部屋で使う場合(光ケーブルの引込み口変更無し、機器(ONT)移設)

集合タイプ(直接入線タイプ)も同一

工事内容 費用
  • 仮撤去
  • 宅内ケーブル再配線(リフォーム終了後)
    軒先に一時撤去(仮止め)可能でリフォーム終了まで利用しないケース(継続利用する場合は引込み口変更ケース)。
  • 配線工事費
    15,000円(税込16,500円)
    通常の場合、撤去費用、再配線費用が必要となりますがリフォームに限る適用料金です。
    リフォーム期間使用しない場合でも、月額利用料は必要です。

ケース6:別の部屋で使う場合(光ケーブルの引込み口変更無し、機器(ONT)移設)

工事内容 費用
  • 宅内ケーブル再配線
  • 敷設ルート変更
    集合タイプで棟内配線が敷設されている事。
    同一契約者利用のテナント部である事。<
    集合タイプの異なる部屋間の移設は、ご契約住所が異なる為【利用場所変更扱い】となります。
  • (1)の場合(同一フロア間移設)
    回線終端装置工事費
    7,000円(税込7,700円)
  • (2)の場合(フロア間移設)
    配線工事費
    15,000円(税込16,500円)

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。

教えてピカラで聞いてみる