添付ファイルの送信方法(パソコン)

メールの送信時に、画像やデータなどの
ファイルを付ける方法をご説明します。

※メールの送信方法についてはこちら
ご覧ください。

ドラッグ&ドロップで添付する方法

別ウィンドウで開いたメール作成画面の
赤枠内へ、ファイルをドラッグ&ドロップ
します。


ドラッグ&ドロップとは?
ドラッグ(drag)は引きずる、引きずって行くという意味で、ドロップ(drop)は落とす、下におくという意味になります。
実際の操作は?
ドラッグは、マウスの左側のボタンを押したままマウスを移動させます。これをファイル上で行うと、好きな場所に移動させることができます。
そして目的の場所で左側のボタンを離します。するとつかんでいたファイルがそこに落ちます。これがドロップです。

パソコン内から選択する方法

STEP 1

別ウィンドウで開いたメール作成画面で、
左上の【添付】もしくは、右側の
【ファイルを添付】クリックします。


 

STEP 2

画像を選択する画面が表示されますので、
ご自身パソコンから、画像を選択し、
【開く】クリックします。


 

STEP 3

ファイルを追加する場合は、
【+】クリックし、
【STEP 2】の手順を繰り返します。

※合計100Mまでのファイルが添付できます。


 

STEP 4

ファイルが選択できたら、【アップロード】
クリックします。


 

STEP 5

作成中のメールに画像ファイルを
2つ添付することができました。


後は「メールの送信方法(パソコン)」を参考に
メールを送信してください。

このページはお役に立ちましたか?

このページ内容について、ご意見をお聞かせください(任意)。

  • ※お名前、電話番号など、個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※このフォームでのお問い合わせはできません。

教えてピカラで聞いてみる